風俗業界の血液不足を阻止せよう!

風俗に通い、男を磨くでござる。生理現象を処理し、風俗の魅力を伝えるのでござる。
応援!風俗で働く女子たち!

テレビを見ていたら、中国での血液不足の話題が放映されていて、その血液不足を解消する為にあるアイディアを実行したら、なんと献血をする人が増えたという。

どういう特典が付いたかというと、なんと血液4Lで入試の点数1点もらえるという。
そうすると高校生の子供がいる親なんかが、子供の受験の点数欲しさに献血をがんばるんだという!!

大阪梅田風俗で働く女子の石像

しかし、子供のテストの点数の為に親が献血をしまくるっていうのがどうなんだ!?と中国でも物議を醸してた!!

どうやら先進国の献血率は、人口に対して40%位らしく、しかし中国ではその献血率が9.4%だという…

日本でもよく献血の車とか献血のブースを見かけるけど、それを集める為に受験の点数とかは日本ではいくら困っていてもやらないと思うし、やっても受験生の親でそこまでして点数が欲しいなんて人はいないだろうなーって思う。

昔の受験戦争の時だったらもしかしたら効果的かもしれないけど…

受験戦争と言えばお隣韓国では日本なんかより学歴社会らしくて、大学に行くか行かないか、行った大学のレベルで一生が決まってしまうらしくて、国中がその重要性を認識しているせいかわからないけど、受験当日に遅刻しそうな受験生を、パトカーで警官が送るっていうシーンをニュースで見た事がある!!

という事は受験生の為に親が必至で献血に参加するという事は、中国には学歴を重んじる親がいるって事なのかなーって思った。

あれだけ人が多いと、様々な文化やレベルの人が共存しているんだろうなーって、ちょっと理解できるようなできない感じ!?

血液不足と同じく、風俗業界にも風俗嬢という血液が不足しているってご存知?!

そんな中、日本の風俗業界では風俗求人戦争を爆発。日本人の風俗嬢は世界中で非常に人気なので、中国、香港、シンガポール、マカオなどの国にも日本人風俗嬢の派遣は需要が高く、海外の風俗へ出稼ぎに行く日本人女性もいる。当然ちゃんとした業者からの派遣であったら、海外のお金持ちの元へ派遣され、金を稼げるけど、安易に海外の風俗で働くことはちょっと安心ができないかもしれないね。

お金を手に入れる高収入風俗なら、やはり自分の生まれ育った日本が良いでしょう。治安も良く、人間は一般的に優しい。何かあったら自分の身を守れる保証がある。

日本で高収入の風俗の仕事をするには言わずと知れた風俗繁華の街ー大阪。

大阪の高収入風俗求人情報は是非ネットで検索してみて。大阪の地域別・業種別で風俗の店の求人情報が手に入れられる。大阪の風俗街と言えば、十三・塚本・西島・新大阪・梅田・桜ノ宮・天王寺・難波などたくさんある。大阪の町は開放的で、明るい。大阪人は楽しくて、人情味が厚い。地方の女の子は風俗の出稼ぎに行くなら、風俗嬢に優しい大阪はとってもオススメ。

国の発展、人々生活の質を向上させるために、日本の風俗業界には絶対血液不足じゃいかぜよ!コツコツお金を貯めるより、短時間でも高い給料をもらえる風俗のアルバイトがいい!日本の男たちは風俗で働く女子を応援する!