休日一番の過ごし方は何もしないこと~

風俗に通い、男を磨くでござる。生理現象を処理し、風俗の魅力を伝えるのでござる。
無為なる休日

最近、天気がすぐれず、曇天、強風、大雨と鬱陶しい日々が続きます。

こんな日は、家でゆっくりと酒を鯨飲し、好きな映画をネットで見みて、ピザを頼んで、ノー外出デーとするのが一番。

しかし、世の中は便利になりました。

 休みの日は近所迷惑をことをしないように

吾輩がまだ、幼少の頃は、映画は、ビデオレンタル店に借りに行く必要があり、ピザの宅配がまだマイナーな時代であった。

PCは、高価な物で一部のマニアックな方々のツールで、ゲームは専用機でやり、正にテレビが情報発信の最先端であった。

今はと言えば、情報はネットで漁り、宅配もネット、ゲームもネット、音楽を買うのもネット、映画もネットで視聴し、何であれば恋愛もネットで完結。

信じられない事だが、ネットのバーチャルキャラクター同士の結婚もあるらしい。

肌と肌の触れ合いは、どんどんと廃れ、テキストと画像と動画がコミュニケーションツールとなる現代の男性諸氏。

と講釈を垂れている本人が、一人部屋でピザを食べ、動画を見て、酒を飲む。

こうして日がな一日は何事もなく過ぎ去ってゆく。

これぞ、自堕落の境地!

そして、魔の月曜へと突入するのだ。

有意義に過ごそうと企画はするが、その様な時に限って、天気が悪くなると言う運の無さ。

吾輩の休日ここに極まれり。